伊万里・桃川 森家の生活
by shum
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
My Main Web
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
カテゴリ
全体
自然
遊び
学校
地域
仕事
家庭
社会
看板
芸術
ブログ
未分類
タグ
以前の記事
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
最新のトラックバック
Kind of Blue
from 1-kakaku.com
ほっこりとした愛国心
from チロ・デ・チロリンタン
パイレーツ・オブ・カリビ..
from DVD生活のはじまり
飛行機旅行
from 飛行機旅行
夢占い 無料夢診断 はい..
from 夢占い 無料夢診断
知っている人だけが得して..
from 2100円で海外旅行する方法!
有工のweb
from vnbro2
ホリエモンが風説の流布で..
from ブログで情報収集!Blog-..
笑の大学。
from 耳の中には星の砂の忘れ物
靖国問題を考える2
from Johnny style!
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

公休日松浦町民体育大会準優勝!

d0032114_2044419.jpg
d0032114_2045086.jpg
d0032114_20451771.jpg
d0032114_20453146.jpg
d0032114_20455392.jpg
d0032114_2046370.jpg
d0032114_20461886.jpg
d0032114_20463149.jpg
d0032114_20464299.jpg
d0032114_20465236.jpg
d0032114_2047374.jpg
d0032114_20471733.jpg
d0032114_2047298.jpg
d0032114_20473938.jpg
d0032114_20474825.jpg
d0032114_20475735.jpg

[PR]
by shum34 | 2013-09-29 20:48 | 地域

昨日の写真は大失敗

昨日のメイン機はK-30。
シャッタースピード1/500優先モードにしてるつもりが、
鞄から出し入れする時にダイヤルが回り、
感度優先モードになってしまっていたようで、
ほとんどすべてがISO500の被写体ブレブレ写真に(>_<)
モードや設定値が変わるのはまあ、よくあることなので、
確認しながら撮るのですが、今回たまたま表示値が500だったため、
変わってないもんだという思い込み。。。
明るい場所へ向けた時のAFが、
どうもおかしな挙動するなとは思っていたのですが、こういうこととは。
これがK-5だと、モードダイアルは
解除ボタンを押しながらでなければ回転しないので、
変わるのは設定値のみ。
失敗してみんと、分からないものですね。
とはいうものの、せっかくの良い内容で、
しかも僕がとれるのはラスト2と言う日だったので、
痛い授業料でした。
d0032114_6555473.jpg
d0032114_6561046.jpg
d0032114_6562744.jpg
d0032114_6564249.jpg
d0032114_6565412.jpg
d0032114_657343.jpg
d0032114_6571197.jpg

[PR]
by shum34 | 2013-09-16 06:57 | 遊び

価値ある三位

全員で取りに行ったたまもの。
d0032114_17192980.jpg
d0032114_171947100.jpg

[PR]
by shum34 | 2013-09-15 17:20 | 学校

伊高祭・体育の部・南応援合戦2

d0032114_22365897.jpg
d0032114_2237493.jpg
d0032114_22371345.jpg
d0032114_22372060.jpg
d0032114_22372684.jpg
d0032114_22373155.jpg
d0032114_22373843.jpg
d0032114_22374410.jpg
d0032114_22375056.jpg
d0032114_22375817.jpg
d0032114_2238531.jpg
d0032114_22381471.jpg

[PR]
by shum34 | 2013-09-08 22:38 | 学校

伊高祭・体育の部・南応援合戦1

d0032114_2233499.jpg
d0032114_22331173.jpg
d0032114_22331839.jpg
d0032114_22332577.jpg
d0032114_22333151.jpg
d0032114_22334065.jpg
d0032114_22334933.jpg
d0032114_22335614.jpg
d0032114_2234354.jpg
d0032114_2234115.jpg
d0032114_2234197.jpg
d0032114_22343117.jpg
d0032114_22343934.jpg
d0032114_22344984.jpg
d0032114_22345943.jpg

[PR]
by shum34 | 2013-09-08 22:34 | 学校

伊高祭・体育の部・北東西応援合戦

d0032114_22271584.jpg
d0032114_22272121.jpg
d0032114_22272852.jpg
d0032114_22273423.jpg
d0032114_22274296.jpg
d0032114_22274940.jpg
d0032114_2227569.jpg
d0032114_2228374.jpg
d0032114_2228929.jpg
d0032114_2228182.jpg
d0032114_22282990.jpg
d0032114_22284195.jpg
d0032114_22285414.jpg
d0032114_2229457.jpg
d0032114_22291843.jpg
d0032114_22292726.jpg
d0032114_22293619.jpg
d0032114_22294446.jpg
d0032114_2229542.jpg
d0032114_2230218.jpg
d0032114_2230103.jpg
d0032114_22301955.jpg
d0032114_22302723.jpg

[PR]
by shum34 | 2013-09-08 22:30 | 学校

伊高祭・体育の部・玉入れ

d0032114_2223320.jpg
d0032114_22231056.jpg
d0032114_22231856.jpg
d0032114_22232629.jpg
d0032114_22233256.jpg
d0032114_22233757.jpg
d0032114_22234556.jpg
d0032114_22235252.jpg
d0032114_2224225.jpg

[PR]
by shum34 | 2013-09-08 22:24 | 学校

H25伊高祭文化の部・美術部パフォーマンス


[PR]
by shum34 | 2013-09-08 06:40 | 学校

伊万里市小中学校規模適正化協議会が開催されています

 これは、伊万里市内の小中学校の学校規模を平準化し教育の機会均等を図り、社会状況の変化に伴う新しい教育を考えるなど、教育環境の向上を目的とする、伊万里市教育委員会の諮問機関です。学識経験者や統合分離校区当事者からなる委員により構成されています。昭和の時代から、積み重ねられており、これにより、大川中学校と松浦中学校の統合も実現されました。また、市街地区では、学校分離がなされてきました。
 近年、少子高齢化の進行により、伊万里市内全域で小中学校の教育環境を見直す必要があり、南波多中学校区と滝野中学校区では状況が深刻なため、昨年度、先行してこの2校区の問題を論議し、どちらも小中一貫校として各校区に学校を存続させることが答申されました。
 特に、南波多中学校区では、地元に小中学校を存続させたいという町民の気持ちから、ひと世帯千円という育友会費を伴うPTAの育友会化を実施、「南波多の教育を考える会」を設立し、町民運動として、小中一貫校の研究や、実現へ向けての学校との関わりを積み重ねられていました。残念ながら、大川・松浦中学校との合併論議から離脱した経緯も有り、こうした動きは、大川・松浦町民は知る機会もなく今日を迎えています。
 我が校区に目を向けてみますと、今や東陵中学校は、合併時の大川・松浦中学校の生徒数よりも減少、学級数・部活動数が減少の一途をたどるなど、再度の規模適正化が求められていることは明らかです。また、大川・松浦小学校では、校舎の老朽化も深刻です。しかしながら、先に南波多で小中一貫校づくりが始まり、東陵中学校としては統合相手をなくし、現状で存続せざるを得ない状況です。伊万里市の厳しい財政事情もあり、東陵中学校の敷地に、大川・松浦小学校を統合させてはどうか、と言う意見は、今や普通に語られています。
 伊万里市内、各中学校区で、様々な状況・事情があり、これを一斉に一つの論法で討議したり、結論を出すことはできないので、今年度、第2回目の協議会の席で、各中学校校区、現時点でのこれからの校区の学校の在り方について、考えを出し合うことになりました。
 東陵中学校校区では、年度当初に、大川・松浦小学校、東陵中学校の合同学校評議員会的な構成から成る、「東陵中校区の教育を考える会」を立ち上げておりましたので、ここで、今回の問題についても、論議を始めることとしました。事は町民すべての方に関わる問題ですし、どのような方法で論議を進めていけば良いか、まだ、これからの課題ばかりなのではありますが、「現状ではここに意見を集約させていこう」と言う案を作成し、これを校区の意見として発表することとなりました。それが、次ページの文書です。
 この問題は論議が始まったばかりではありますが、年度末には何らかの答申がなされます。それにより、今後の校区の教育環境が直接影響を受けることとなりますので、我が事として受け止めてください。
 今後どんな具体策が出るにせよ、学校のことを学校だけで対処できる時代ではありません。既に町づくりコミュニティ組織が発足し、地域と学校の連携はこれまで以上に強められていますが、人材や財政など、直接の連携が必要です。具体的には、松浦小学校では先行して育友会化を実現しています。大川小学校・東陵中学校でも、この動きを始めようとしています。また、部活動の指導者など、教育に関わる補助員を、地域の中で見つけ、バックアップする仕組みも必要です。

※第2回協議会で校区規模適正化委員として表明する意見※

 学校は子どもを教育する場だけでなく、公民館と共に住民自治の要でもある。統合により学校への意識が遠くなり、地域の教育力と共に住民自治力も低下する。小学校は各町に残して欲しい。
 東陵中学校開設後も、校区として南波多中との統合を反対したことはないが、情報を知らないまま南波多町で小中一貫校実現への実績づくりが進んでしまっており、それに反対することもできない。
 中学校区単位での自治活動(例えば両町合同の公民館活動)は中学校PTA活動以外、場も経験もないに等しい。必要性も通常の生活の中では実感できないので、中学校だけで訴えても、理解を得ることが難しい。
 合併相手が存在しない今、当面単独でしのぐほかないが、生徒・保護者・教職員が減少する中、学校関係者だけでは状況を打開することが困難なので、校区住民と共に校区の小中学校を支える手立てを、行政としても提案・実施して欲しい。さらに、子どもの減少とその対策を追認して行くばかりでなく、子どもの増加策も、強く押し進めて欲しい。
 これまでの経緯の反省を踏まえ、南波多町との話し合いの場は、南波多小中学校開設後も実現したい。将来的(20-30年後)には、東陵中学校と南波多(小)中学校との合併を視野に入れる。遠い将来の構想として、校区の小中一貫校への意見もある。
 校区としては今年度当初から「校区の教育を考える会」(合同学校評議員会的会合)を発足させ、この問題を論議すると共に、大川小・東陵中育友会化の模索を始めている。
[PR]
by shum34 | 2013-09-08 00:31 | 学校

Piano & Base 二題

久々のDoug。
立て続けに2ステージ。
同じ構成だったので、違いが際立ちました。
円熟&ドライブ。
お約束ながら、同じ楽器じゃないみたい。
ベースの表現力も、ピアノなんてもんじゃありません。
ちあきさんのボーカルも三度目。
相変わらずのスロースタートながら、ノせてくれるようになりました♪
おしまいには店に集うみんなとのセッションも有り、
途中退席に後ろ髪引かれながら、店をあとにしました。
あ、今日で49となりました・・・
d0032114_17304983.jpg

[PR]
by shum34 | 2013-09-07 17:37 | 芸術