伊万里・桃川 森家の生活
by shum
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
My Main Web
ブログパーツ
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
カテゴリ
全体
自然
遊び
学校
地域
仕事
家庭
社会
看板
芸術
ブログ
未分類
タグ
以前の記事
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
最新のトラックバック
Kind of Blue
from 1-kakaku.com
ほっこりとした愛国心
from チロ・デ・チロリンタン
パイレーツ・オブ・カリビ..
from DVD生活のはじまり
飛行機旅行
from 飛行機旅行
夢占い 無料夢診断 はい..
from 夢占い 無料夢診断
知っている人だけが得して..
from 2100円で海外旅行する方法!
有工のweb
from vnbro2
ホリエモンが風説の流布で..
from ブログで情報収集!Blog-..
笑の大学。
from 耳の中には星の砂の忘れ物
靖国問題を考える2
from Johnny style!
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


寒さでバッテリーお釈迦

昨夜ステップワゴンで伊万里へ。
出る時から既におかしかったけど、まあいつものことなので。
用事を済ませてエンジンかけようとするけれど、かかりません。
仕事でお世話になってるスタンドに062.gif
混む時間を二人で裁いてるので、無理とのこと。
歩いて探してみますが、目当ての場所はつぶれてました。
あきらめて、汽車で帰ることに。
駅まで歩くと、次の列車は小1時間後。
500m程先に、スタンドの明かりが見えているので、待つより目指します。
給油をしているお兄さんに尋ねると、一人でやってるので、一つ先にあるスタンドに行ってくれ。
また少し歩くと、給油をしている初老のおじさんがひとり。
気の毒に思ってくれたのか、引き受けてくれました。
今の給油をさばくのに少々時間がかかるので、僕は歩いて戻ります。
戻ると、ちょうどおじさんもやってきました。
一発でかかります。
お礼を言って別れました。
千円也。
さあ帰るぞ。
少し走って、バイパスへ曲がるため、右折レーンで信号待ち。
止まっちゃいました。
かからないものはかからない。
交通量の多い右折レーンの先頭で。
とりあえずハザードつけて、後続車に頭を下げます。
さっきのおじさんの店は電話わからないし、歩くには遠すぎます。
仕方なく、最初のスタンドに電話。
状況を説明して、拝み倒します。
来てくれるまで、30分くらいだったかな。
雪は降るわ、帰宅時間で交通量は増えるわ。
おまけに、ハザードすら点滅しなくなりました。
ようやく救援到着。
エンジンそのものはすぐかかります。
けど、シフトチェンジするだけで止まってしまうのです。
数回繰り返して駄目なので、とうとう押してみることに。
ステップワゴンだよ。
けどね、ニュートラにすら出来ないのです。
来てくれたのが、若い兄ちゃんだったおかげで、機転が利きます。
救援バッテリーそのものをつないだままで、エンジンをかけ続け、
とにかく駐車スペースまで移動することに。
ようやく邪魔にならない場所へ移動することが出来ました。
これで弐千円也。
もちろん根本的な解決には成らないけれど、弐萬円くらいのありがたさでしたね~
そして翌日。
まっすぐ整備工場へお願いする前に、もう一度自分でかけてみました。
10分くらいつないだままにしてから、エンジンかけっぱなしにして、運転手を呼びに行きます。
ある程度の勝算はありました。
戻ってみると、もろくも崩れ去ります。
エンジン止まってやんの。
再度つないでかけて、コードつなぎっぱなしにしたまま、整備工場へ062.gif
待ちます。待ちます。待ちます。
全然来ないのさ033.gif
相方用事あるし焦るし、寒いし。
結局1時間は待ったかな。
その時間つなぎっぱなしだったおかげで、ある程度の充電も出来たようで、工場まではトラブルなく走ったみたいです。
1時間充電するつもりなら、最初から助けは喚ばんのだけどね。
[PR]
by shum34 | 2012-02-09 18:42 | 家庭
<< 初めての徒歩診 咽振縁者 >>